スピードラーニング利用者の口コミ

著名人を起用したCMでおなじみの英会話教材、スピードラーニング。プロゴルファーの石川遼もこの教材を活用して、英会話ができるようになったそうです。このように有名な教材なのですが、本当に効果を実感することができるのでしょうか?早速、利用者の口コミをリサーチしてみました。

スピードラーニングの効果を体験者の声から探る

音楽を聞きながらリラックス!

まず、音楽がとても素敵で気に入りました。英語も聞きやすかったので、「これだったら私にもできそう!」と思い申し込みました。料理をしているときや、趣味のパッチワークをしているときなど、日常生活の中で気軽に聞いています。素敵な音楽が流れて気分もリラックスしますし、おまけに英語も身についていくという感じで、とても満足しています。

気づいたら英語をしゃべっていた!

たまたま新聞で「聞き流すだけで英語が話せるようになる」と書いてある広告を見つけて、「コレ、楽そうだから…」と、スピードラーニングを申し込みました。教材を初めて聞いたときに、英語→日本語の順番で録音されているのがすごくいいと思いました。聞き始めたころはほとんど聞き取れない状態でしたが、毎日、寝る前の5分から10分は聞き続けるようにしました。
しかし、半年ぐらいたってもなかなか効果が感じられないので、もうやめようかと思ったときでした。当時の職場に外国人のお客さんが来たのですが、気づいたら自然と英語でしゃべっていたのです!「こんなことってあるんだなぁ…」と自分でもビックリしました。

英語の勉強ではなくBGM感覚!

「スピードラーニング」は、日常会話だし、日本語訳が付いているので意味を調べなくていいし、これなら続けられると思って始めました。私は毎日、家事をしながら聞いています。だから子どもたちも、自然と毎日聞いているんです。スピーカーを部屋の隅に2つ付けているので、部屋中に英語が響きわたります。
英語の勉強という感じではなくて、BGM感覚ですね。わが家では、もうこれが普通になってしまいました。今では英語が耳に慣れてきたせいか、テレビで英語が聞こえてくると、何となく意味が分かるようになりました。

英語のスピードがゆっくりに感じる!

英語を話せるようになりたくて、いい教材はないかと探していたときにスピードラーニングを見つけました。聞くだけでいいなら私にもできると思い、さっそく申し込みました。初めて聞いたときは、英語よりも日本語のほうを聞いて理解している感じでした。でも聞いているうちに、だんだんと単語やフレーズが聞き取れるようになりました。
英語だけで意味が分かるようになってくると、英語がゆっくりに感じるんですね。身についていることが実感できます。

スピードラーニングを利用しているほとんどの方は、基本的に「音楽のように聞き流す」だけのようです。英語を勉強しよう!とわざわざ時間を作る必要がないため、さまざまなライフスタイルにもマッチし、無理なく続くけることができるようですね。そしてみなさん、ただ聞き流しているうちに、いつの間にか英語が話せる、聞き取れるようになっているようです。「自分でも驚いてしまった!」という声は、何だがとてもリアルですね。
BGMのように流しておくだけで本当に英語が理解できようになるの?と疑問に思いますが、毎日英語を耳にすることで、耳が少しずつ英語に慣れてきて、理解できるようになるということのようです。英語圏で暮らしているのと同じような効果があるのかもしれません。