リスニングパワーのプログラム内容

実践者の口コミでは英語耳になれた!という声が多かったリスニングパワー。
どうやら、効果的に学べる教材やプログラムに秘密があるようです。早速、どんな教材で学習していくのかを調べてみました。

リスニングパワーってどんな教材?

この教材は、30日間ただヒアリングするだけで、ネイティブの「英語耳」と「発音力」をマスターできるというバイリンガル育成プログラムなのだそうです。
プログラム開発者は、アメリカ人言語学者であるスコットペリー氏。
彼は、世界的な英語発音指導のスペシャリストでもあり、これまで22年間にわたり2,000人以上の日本人の発音矯正を指導してきました。そして、彼らをバイリンガルに変身させました。

スコットペリーが指導した企業・教育機関の一例

彼が指導した日本人の中には、ハリウッド映画に出演している有名俳優や女優たちも数多くいます。

スコットペリーが指導した芸能人

短期間の間に、カタカナ英語を話していた俳優たちに、ネイティブが聞いてもアメリカ人と区別がつかない英語力を身に付けさせた実績を持っています。
そうした経験から、日本人の発音矯正テクニックや日本人をバイリンガルにするメソッドを開発しました。
短期間でネイティブ英語を話せるようになるには、まずはリスニング力を鍛える必要があるとスコットペリー氏は言っています。
そして、リスニング力を鍛えるための教材が、リスニングパワーなのです。
一番の特徴は、英語と日本語の周波数の違いに着目して教材が作られているということ。日本語の周波数は、世界の中でも一番低い周波数の部類に入ります。

逆に、英語の周波数は、世界でもっとも高いそうです。
つまり、日本人が英語に弱い理由は、英語と日本語の周波数の違いにあるということです。リスニングパワーは、ただ聴くだけで日本人が英語を聞き取れるようになる周波数エリアを特定し、その周波数で教材が作成されています。
この説明を聞くと、「潜在意識に働きかける」という口コミも説得力が感じられますね。

詳しい教材の内容は?

教材内容は、約60分収録と約6分収録のCD2巻のみ。その他、テキストが同梱され、送料・消費税込みの14,800円です。
キャンペーン中ですと、スコット先生の30日間メールサポートや、英会話レッスンを3ヶ月無料で受講できるなどの特典がついているようです。
教材を30日間、聞き流すだけで英語耳と発音力を手に入れられるそうなので、気になった方はオフィシャルサイトをチェックしてみましょう。

リスニングパワーCD1に収録されている内容

レッスン1
「空港のチェックイン」の会話をリスニング
レッスン2
カタカナ英語とアメリカ英語のアルファベットを交互に比較しながら聞いて発音矯正するドリル
レッスン3
「空港でのチェックイン」の会話を聞くドリル
レッスン4
「A~Zのアルファベット読み」以外の発音方法
レッスン5
アメリカ英語の母音の音を、単語と一緒に覚えるレッスン
レッスン6
英語マスターのキーサウンド「母音」をシャワーのように浴びる
レッスン7
日本でよく日本語として使われているカタカナ英語をネイティブ英語に直すドリル
レッスン8
カタカナ英語とアメリカ英語を聞き比べて、「正しい母音の発音」を身につけるドリル
レッスン9
洋画を観ている時などに、日本人が「聞き間違えやすい」2つの似た音を、明確に聞き分けられる2分間の簡単ドリル
レッスン10
「英語耳」になるのに必須である「キーサウンド」を身につけるドリル
レッスン11
洋画を観ている時などに、日本人が「聞き間違えやすい」2つの似た音を、明確に聞き分けられる2分間の簡単ドリル
レッスン12
間違って覚えるカタカナ英語を正しいアメリカ英語に補正する「英単語レッスン」
レッスン13
日本人が2番目に間違えやすい母音「ihとii」を聞き分けるトレーニング
レッスン14
母音の習得ドリルと「マーフィーの法則」
レッスン15
アメリカ英語でよく使われる母音「ahとUh」を聞き分けるドリル
レッスン16
アメリカ英語でよく使われる母音「ahとUh」を聞き分けるドリル
レッスン17
聞き取れる周波数の「トーン」の音域をあげてくドリル
レッスン18
「日本語英語」を矯正するトレーニング
レッスン19
集中力を鍛える「数を数える」ゲーム
レッスン20
「リスニング可能な音域を広げる」ためのトレーニング
レッスン21
アメリカ英語の「キーサウンドである母音の音」を周波数を使って脳に認識させるドリル
レッスン22
日本語の会話を聞いただけでリスニング力を高めることができる不思議なドリル

リスニングパワーCD2に収録されている内容

イントロ
CD1で身に付けたリスニング力を更に2倍の速度に高めます
レッスン1
母音の音を聞き取れるようになるための「サウンドトレーニング」
レッスン2
英語マスターのキーサウンド「母音」をシャワーのように浴びる
レッスン3
似ている発音を聞き分けるトレーニング
レッスン4
「AwとEr」のストーリー
レッスン5
母音を復習してしっかりと身につけるドリル
レッスン6
アメリカ英語特有のAppleの「ア」の発音を身につける「リンゴの話」
レッスン7
「夢は叶う」というストーリー
レッスン8
数字のドリル
レッスン9
自然な速さ「ナチュラルスピードの英語」を聞き取る耳を養うトレーニング
レッスン10
母音を復習してしっかりと身につけるドリル
レッスン11
母音の習得トレーニング
レッスン12
日本人の苦手な子音「LとR」の音を聞き分けられるようになる「LとRの話」を聞くドリル
レッスン13
イディオムを覚える「ディナータイム」の話
レッスン14
イディオムを覚える「街中の評判」の話
レッスン15
集中力を磨く「数をかぞえる」ゲーム
レッスン16
「聴解範囲」を広げるためのドリル
レッスン17
「アー(Ah)とアー(Uah)」の音を聞き取れるようになるドリル
レッスン18
イディオムを身につける「パーティータイム」の話
レッスン19
リスニング力を鍛える「サウンドドリル」
レッスン20
ネイティブ感覚をつかむ「Q&A」トレーニング
レッスン21
日本語にない特殊な子音「バイブレーションサウンド」を身につけるドリル
レッスン22
「状況に応じた英会話」でリスニング学習
レッスン23
TOEIC®テストのボキャブラリー対策