ヒアリングシャワー体験者の評判

テキストも読まず、辞書も不要なのに英会話を修得できると評判のヒアリングシャワー。この英会話教材の実力を探るべく、体験者の口コミをリサーチしてみました。教材の効果を実感された方は、どのくらいいるのでしょうか?チェックしてみてくださいね。

ヒアリングシャワーで英会話を学習した方の口コミ

最高のコストパフォーマンス!

昔から、「ヒアリングを鍛えれば英会話は上達する!」ということをよく聞いていたので、スクールに通うのではなく通勤や家事の最中にできる教材を探していたところ、ヒアリングシャワーを見つけました。
購入した教材を聞いてみたところ、とにかく聞き取りやすく、すぐに役立ちそうな会話パターンも多くて、まったく苦にならずに聞き進めることができました。私がいいなと思ったのは、BGMがあることでリラックスして学習に臨めることです。
次に、「英→和→英」の繰り返しです。聞いたことを理解して自分で発声することで頭に入ってきます。また、テキストがないことも意外にも便利でした。
とにかくたくさん聞き流すことで効果も上がるとわかり、今では通勤時間以外に就寝前にも聞いています。そして価格が安いこと。これはどこに比べても断然安いと思います。このボリュームで、内容もわかりやすく、無理なく続けられて、しかも1巻980円の安さ!さらに、英会話スクールと違って、何回も使えることを考えると、最高のコストパフォーマンスだと言えます。

本当に聞くだけでマスターできる!

いろいろな英語教材にチャレンジしては挫折することを繰り返してきました。しかし、これまでの英語教材とは確かに違います。常にリラックスできるBGMが流れていて、その間にテンポよく英語→日本語→英語の順で聞こえてくる英会話。普通に音楽を聴いている感覚で、英文を効率よくマスターできます。
正確に言うと、いつ間にか記憶できている、という感じです。パブロフの犬ではありませんが、クラシック調のメロディーが流れると思わず英語のフレーズが頭に浮かんできます。「聞くだけでマスター」は大げさではないと実感しています。

英語が自然と身体に染み込んでくる感覚!

私は海外旅行が大好きですが英語がまったくダメでした。旅先では、いつも必死に身振り・手振りのジェスチャーを使って何とか最低限のことを伝えるだけ……そんな自分にコンプレックスを感じていました。いつか必ず英語がペラペラになってみせる!と、意気揚々と英語学習の本を買っても、なかなか先に進まず…。それではと、中学生レベルの英語学習の本を買っても、文法が難しくて理解に苦しんでいました。
ヒアリングシャワーは、日常会話が「英語→日本語→英語」の順番で、BGMと一緒にテンポ良く録音されているだけなのですが、ただ聴いているだけで、英語のリズムが自然と身体に染み込んでくるような感覚になります。旅行や買い物など、日常生活の1コマ、1コマが細かく丁寧に収録されていて、そのバリエーションの多さにビックリしました!
毎日1時間、通勤時間に「ヒアリングシャワー」を聴いています。まだ2ヶ月くらいですが、頭で考えるよりも「音」で感じる?みたいな感覚が備わってきた気がします。どんどん知っている英語が増えてきて、本当に嬉しいです!

映画の英語が聞きやすくなった!

英語力をつけようと思い、本を買ってみたのですがなかなか手をつけることができず、挫折したことが何度もありました。そんな時、「手軽に英会話を覚えることができる」というヒアリングシャワーに惹かれ購入してみました。英会話教室とは違って決まった時間ではなく好きな時間に手軽に聞けるのがいいです。こういった聞き流す英語は英文と日本語訳がただ単調に流れているだけかと思っていましたが、ヒアリングシャワーは日本語訳の後にもう一度同じ英文が流れます。聞いてみると、さり気なく流れているBGMで気分もリラックスし、とても聞きやすいです。
私の場合は通勤電車の中、昼休みに歩きながらと“ながら”で聞くことが多いです。最近、映画などで聞く英語が以前より聞きやすくなりました。まだ長く聞いていないので、もっと継続してさらなるスキルアップを目指せればと思います。

内容が難しくなく聞き取りやすい!

英語が昔からとにかく苦手で、少しでも克服できたらと思い、ヒアリングシャワーにチャレンジしてみました。最初は、中学低学年のころに習ったような内容だったので、聞き取りができてそれほどハードルが高いと感じることもなく、とても聞き取りやすかったです。内容を理解しようとしながら聞かなくても、その後に日本語がはいるので、なんとなく聞いていてもフレーズを覚えられる感じがします。

往復3時間の通勤時間はヒアリングシャワー!

昔から、机に向かって勉強、というのが本当に苦手でした。でも社会人になって英語の必要性を感じて、英会話の勉強を始めてみようと思いました。
ヒアリングシャワーを手にしたキッカケは、何といっても「聞いているだけでよい」という手軽さです。通勤に往復3時間かかるので、この時間を有効活用できるものを探していました。私は、iphoneにダウンロードして聞いています。ダウンロード版は手軽でいいですね。
短いセンテンスの言葉を英語でまず言って、その後日本語の訳が入り、その後また同じワードを英語で繰り返すので非常にわかりやすいのです。1巻を5周ぐらいして次に進んでみようと2巻を聞き始めたところ、急に何を言っているのかわからくなってしまいました。1巻と同じ登場人物なのに、全員前回より早口になっていて、一つのフレーズも長くなっています。しかし、最初はわからなかった2巻も、繰り返して聞いているとまったく難しいということはなくなりました。少しずつですが、自分の耳が英語に慣れて、英語を聞くのが苦にならなくなってきたようです。自分のペースで進め、「わかるようになった」という実感がわいたら次に行けるので、ストレスなく続けることができています。スクールへ通うより、自分のペースで何度でも聞くことができるのでとてもいい勉強法です。

これらヒアリングシャワーを体験した人の声から、まずヒアリングシャワーが今までになかった英会話教材であることがよくわかります。今まで、他の教材で挫折していた人も、ヒアリングシャワーに変えたことで、無理なく毎日続けることができるという声がとても多く見受けられました。それは、「聞くだけでOK!」という手軽さと、内容のわかりやすさによるものだと考えられます。
母国語でない英語は、意識的に「聞く」機会を作らなければ、日常的に聞くことはできません。継続的に聞くということが無理なくできる教材であることは、英会話を習得する上でとても重要です。聞くことで、耳が英語に慣れ、理解できる、話すことができるという効果を得ることができます。

また、「英語→日本語→英語」という収録方法も、学習効果を高めるためには良いという評価も多くありました。聞き流すタイプの教材では、「英語→日本語」という収録が一般的ですが、ヒアリングシャワーは、英語を聞き、その意味を和訳で理解し、また英語を聞くので、よりわかりやすく頭に入ってくるようです。確かに、最後流れる英語で表現の最終確認をしたり、一緒に発音したりと更に理解を深めることができます。
口コミにあったように1巻980円というコストパフォーマンスの高さも魅力的です。これなら、経済的な部分でのハードルが低いですから、手軽に始められそうです。

ヒアリングシャワーは、口コミで効果を実感された方が多いようです。この英会話教材の詳細については、公式サイトでチェックしてみてくださいね。