エブリデイイングリッシュの学び方

英会話教材の通販部門で7年間連続、日本一という実績のあるエブリデイイングリッシュ[2018年11月販売終了]。売れに売れている秘密は、どこにあるのでしょうか?また他のリスニング教材と、どのように違うのでしょうか?
早速、エブリデイイングリッシュの学び方を調べてみることにしました。

エブリデイイングリッシュの学習方法は?

この英会話教材は、ヒアリング力を重視し、言語を耳で覚えるというコンセプトで開発されています。そのため、とにかく時間の許す限り、できるだけ多くの回数、CDに耳を傾け「聞き流す」だけ。それが上達のコツです。
英語と日本語では文法の語順が違いますよね。英語を覚えていく中で、最大の難関は、この「語順感覚」。エブリデイイングリッシュは、聞き流すことによりこの最大の難関である英語の語順感覚を身につけることができるというのです。

多くの人は、耳から入った英語を無理に日本語の語順に戻し、理解しようとします。英語の文章は書けても、リスニングやヒアリングが不得意なのは、そのように英語を日本語のフィルタにかけて理解しようとしてしまうから。これはある意味、文法を重視した日本の英語教育による「弊害」とも言えるでしょう。まずは、このクセを軌道修正しなくてはなりません。
「英語」は「英語」で理解するクセさえつければ、ごく自然に英語での思考ができるようになり、英語での会話もとてもスムーズにできるようになります。
そこで開発された学習法は、「英語」と「日本語訳」を繰り返し聞いて、耳から聞こえたものをひとつのかたまりとして覚えていくというもの。英語と日本語訳を繰り返し聞き流すうちに英語を自然に理解し、しゃべれるようになるのです。

注目したい!独自の特長とは?

日本人にとっては、英語圏の人たちが話す英語は非常に速く感じられます。
そのため、リスニング力をアップさせるためには、まず英語のスピードに慣れることが不可欠。それには、速いスピードの英語を聞く訓練がとても有効です。
エブリデイイングリッシュには2段階のスピードで会話が収録されています。これはエブリデイイングリッシュのオリジナルです。
長年にわたる研究の末、最も効果的に英語のスピードに順応するための「効率的なスピード」を独自に開発しました。ナチュラルスピードを142.854%スピードアップした英語を聞いた後、またナチュラルスピードを聞くと、聞こえにくかった発音がスローモーションで聞こえるようになるそうです。この2段階スピード音声で繰り返し会話を聞き流しているうちに、自然とリスニング力はアップしていくということです。

学習期間はどのくらい?

学習期間の標準は、3ヶ月~6ヶ月です。毎日5~10分こまめに聞くことが大切です。
ただ、急な出張などでより早く会話力を身につけたい場合は、海外旅行やビジネスに関するCDを中心に毎日レッスンを進めれば、1ヶ月ほどで無理なく修了することができるようです。